女性限定!まつ毛部発足記念イベントレポート「私らしく生きるための三つの秘訣」~次世代のビューティーウーマン~

まつ毛をこよなく愛し、育てる「まつ毛部」。その発足記念も兼ねて2009年8月20日(Thu)、都内ホテルでビューティイベント「私らしく生きるための三つの秘訣~次世代のビューティウーマン~」が開催され、会場には約350名の美容感度の高い女性が詰めかけました。
この特集では、大いに盛り上がったイベントの様子を皆様にお届けします。

東京・目黒雅叙園 2009年8月20日

注目のスペシャルゲストは、「Domani」などの女性ファッション誌で活躍している人気モデル小泉里子さんと、テレビやラジオのコメンテーター、女性誌などのコラム執筆と幅広く活躍している精神科医の名越康文さん
小泉さんからは美力を磨く秘訣、名越さんからは働く女性のメンタルケアについてのトークショーが繰り広げられました。

まつ毛部発足イベントの様子
イベントには美やライフスタイルへの意識を高く持つ、多くの女性が参加。

自分らしく生きるためのヒント満載!スペシャルゲストトークショー

スペシャルゲスト

ファッションモデル 小泉里子
「Oggi」の表紙キャラクターを経て、現在は「Domani」をはじめとする数々の女性ファッション誌やTV番組に出演し、幅広く活躍するファッションモデル。
精神科医 名越康文
思春期の子供を中心とした臨床を行うと共に、テレビや雑誌で映画評論や漫画分析などさまざまなメディアで幅広く活躍する精神科医。

ナチュラルでありながら凛としたなイメージの小泉さんは、今回のテーマ“私らしく生きるための秘訣”にピッタリのゲスト。イベント参加募集時より、応募者から「会えるのが楽しみ」というコメントが多くあったという人気ぶり。
16歳からモデルの世界で仕事をしているということで、王道の女性誌「CanCam」、「Oggi」を経て、現在は「Domani」で活躍している。

小泉里子さん、名越康文さんによるトークショー

印象的だったのは、小泉さんが長年つとめた、「Oggi」の表紙キャラクターを卒業後ようやく、ずっと模索してきた“自分らしいモデルの姿(自分スタイル)”が見い出せた気がすると語っていたこと。
表紙キャラクターとして周囲が抱いているイメージと、本当の自分とは?という葛藤も経て、大きな役目を終えた時、過去の自分を受け入れ、また新たなスタート地点に立つことができた…
そんな言葉から垣間見えたのは、自然体な美しさと雰囲気は、自分と向き合うことで磨かれた内面美から醸し出されている、ということだった。

一方、精神科医の名越さんからは「自分の感情を上手にコントロールする」ために、明日からでも実践できるアドバイスが。
不安が「怒り」を生み、その怒りの吐きどころがなく自分の中にどんどん溜まってゆき、いつしかイライラするうつ病になる。現代女性に増えてきている、そんな負のスパイラルに入らないためにも重要なのは、最優先で自分の感情を受け止め、負の感情(怒り・不安)を追い散らし、とにかくプラスのエネルギーにチェンジすること!なのだとか。
自分に明るさがあると人は自然に集まってくる、気持ち次第でオーラはいくらでも変わるし、出てくるということだった。

小泉さんと名越さんが語る言葉に、会場の女性たちは熱心にメモをとっていた。

今注目のまつ毛用育毛剤「ラティース」人気の秘密に迫る!
スペシャルゲストによるトークショー後は、聖心美容外科統括院長の鎌倉医師と広報担当の山田氏によるまつ毛用育毛剤「ラティース」の紹介コーナーへ。鎌倉院長からは、最近の働く女性の美に関する悩みや、それらの女性の悩みにより高い効果で安全に応えてくれる「再生医療」について。
また山田氏からは、医療用まつ毛用育毛剤「ラティース」の紹介と併せて、『まつ毛部』発足の発表もあり、まつ毛部専用サイト及びまつ毛部員の活動が紹介された。
また、会場スクリーンで「ラティース」体験者の使用前~使用8週間後のモニター写真が大きく紹介されると、その効果の高さに会場からはどよめきの声が沸いていた。

鎌倉院長が語る美容医療に興味津々♪

広報の山田氏によると、モニター写真の女性は、実際に街で「なんでそんなにまつ毛が長いの?」と見知らぬ男性に声をかけられたとか。
また山田氏自身もすでに「ラティース」を4か月使用しており、まつ毛パーマをかけに行った際、一番太いロットで巻いてもらったとのこと。 そんなエピソードが生まれるのも「ラティース」ならではの特徴と言えそうだ。
もちろん、「ラティース」は医薬品ということで、鎌倉院長からは使用にあたっての注意事項についてしっかりと説明がなされていた。

イベントに参加した“まつ毛部員”の活動レポートはこちら >>

おしゃれ女子は「まつ毛美容」への意識高し!
当日はイベント来場者に向けて「ラティース」の特別販売も実施された。
会場に設置された販売ブースには、多くの女性たちが詰めかけ、中には「ラティース」を2箱まとめて購入する女性の姿も。
巷では“まつげ”ブームでエクステンションやつけまつ毛が流行っているが、「叶うなら自分自身のまつ毛を長く、美しく育てたい」と願う女性たちの本音のあらわれとも言えそうである。

女性限定イベントならでは、仕事・プライベートともに、飽くなき探求心を持った女性たちは、当然自らをより美しく魅せる意識やアンテナをとても高くもっているのである。

ドクターからのアドバイスや販売ブースの様子

医療用まつ毛育毛剤「ラティース」のご紹介

■主要有効成分:ビマトプロスト(Prostaglandin F2α誘導体)3mg/ml(0.03%)
■セット内容
 ・薬液(3ml入り)
 ・減菌済み使い捨てアプリケーター60本入り(30日分)
■費用:1セット 1万4,000円(税込1万4,700円)

※ラティースは医薬品ですので、処方には医師による診察が必要です。

まつ毛部員募集!

このページのトップへ